航海日誌

自由に生きれば生きるほど、運命は紡がれる

[ RAYA AND THE LAST DRAGON Official Trailer (2021) Disney Animation Movie HD こ、これは………!!! モアナ、アナ雪の自然描写の美しさ×ムーランのアジアンアクション×龍とか東洋の世界観ときたもんだ………!!!見ねば、なんとしても見ねば。 (そう言って…

【Save Our Ships】物語は、語り手が喋ればそれが真実となる【Save Our Souls】

starship.hateblo.jp SARUを読んで、巻末に「対となる作品」と紹介されていた伊坂幸太郎の『SOSの猿』。 SOSの猿 (中公文庫) 作者:伊坂幸太郎 発売日: 2013/01/11 メディア: Kindle版 ショック受けまくって、言語化できない。 「まあな。 ただ、心の中で…

ごった煮で「ステリウム」「キロン」「太陽の民」「三重女神」

人気星読み師yujiさんのブログは毎回さくっと読めるポップで洒落た星ネタが満載。 yujiの星読み語り 作者:yuji 発売日: 2019/12/14 メディア: 単行本(ソフトカバー) こないだの記事も面白かった~ ameblo.jp ひとまずおさえておきたいポイント(人生の要注…

鳥人間と巫女と蛇

今朝はじいちゃんにお線香をあげる夢を見て目が覚めた。 それからいくつかショッキングな内容も。それはさっさと忘れよう。なにか楽器習いたいな、笛とか、和風のんカッコイイよな。 【伊勢神宮】神楽祭の公開舞楽 ISE-JINGU で、Youtubeをぱっとひらいたら…

パワーーーー!!!

「〇〇はね、緑が好きなんだよ。緑がい~っぱい、い~っぱい、あるのが好き!!」 今日の胸キュン。森の小人のように木にしがみつく4才の息子。 starship.hateblo.jp 今日は家族で山登り~ ヤヴァいサイズの巨石がヤヴァいシェイプに切り出され(?)ヤヴァい配…

鎮められるのは誰のタマシイか

メモ帳の中でほこりをかぶっていたコトバ 人生で何がやりたいのか、自分自身に聞くこともいいのですが、それよりもずっと重要なことは、あなたの人生があなたに何を要求しているか、人生があなたのために何を用意しているか、ということを聞くことです それ…

竜の国に行ってました

科学館で主人と息子が遊んでいるあいだ、私は図書室でおもしろいマンガを見つけてドップリはまってました。 白亜紀恐竜奇譚 竜の国のユタ 1【期間限定 無料お試し版】 (少年チャンピオン・コミックス) 作者:所十三 発売日: 2020/07/20 メディア: Kindle版 …

ちょっと不思議系のハナシ

直感で情報を受け取っているってハナシ いつもは自分から「行こう行こう!」って言うくらい大好きな場所なのに、「イヤだ!行きたくない」と言うからやめたお出かけ。 珍しいね、って主人と話してたら、大雨になった。 行く予定だった場所も水に浸かって、一…

木屑、星屑

低気圧にやられて??すこぶる、身体の具合が悪いです。 カレンダーの七夕は過ぎたけど、旧暦の七夕は8月25日、ホンマモンの星まつりはもうちょっと先です。 Draw Me a Star (Paperstar Book) 作者:Carle, Eric 発売日: 1998/01/01 メディア: ペーパーバ…

「くらべてみれば、みえるもの」

久しぶりに美術館でぶらぶらしました。 クリスチャン・ボルタンスキー展を見に行って以来かな?今回は特定のアーティストの作品展ではなく、美術館コレクションをあるテーマに沿って展示してありました。 そのテーマが くらべてみれば、みえるもの。 「なが…

むかーしむかしの物語

日本書紀と古事記の違いって、国外向けと国民向け、くらいのイメージだったけど、ストーリーの描き方も結構違っててオドロキ。 カラー版 神社に秘められた日本書紀の謎 (宝島社新書) 作者:渋谷 申博 発売日: 2020/02/22 メディア: 新書 世界の始まり(創世神…

2019星信仰ミステリーツアーまとめ(後編)

忘れてた、ミステリーツアーまとめのつづき(笑) starship.hateblo.jp かつて栄華を誇った寺の跡 淵神社はもともと萬福寺というお寺で、そのお寺は神宮寺という長崎を広く勢力下におさめたという伝説の神宮寺があった敷地内に建てられたんだってことがわかっ…

んもうっ!楽しすぎる!LIFEイズ人生!!!

勝間和代の、雑談こそが効果的な問題解決の手段である そうそう、いい塩梅でゆだねることが出来たとき、だいたいのことはスルッと解決しちゃう。自分で全部なんとかしよう!!って執着しないというか、自分ができることへの境界線をちゃんと把握できてるかど…

2019星信仰ミステリーツアーまとめ(前編)

2020年、星信仰ミステリーツアー開幕~!ぱちぱち プロローグ 去年どハマりして、ひとりフィールドワークを楽しんだ古代史ミステリー。2020年の第二幕スタート前に、ちゃんとまとめた記事をひとつ書いておきたい。脳内掃除も兼ねて。 あちこちに張り巡らされ…

星信仰ミステリーツアー再開の予感

古代日本列島の海人族の文化からロマンを追いかけ始めて…やっと熱がおさまった今日この頃でありましたが。仏教伝来前後まで、ちょっと時代をすすめて、またハマっちゃいそうな予感。 メインに追っかけるのは弘法大師こと、空海さん。 遣唐使として船に乗り荒…

異国の彼方

学生時代、中東の文化を学ぶ機会があった。機会があった・・・レベルの学習意欲の低い学生だったことは、正直に付け加えておく。知識は身につかなかったけど、時間も距離も遠い「異国」を伝える書物にどきどきしたのは覚えてる。 特に印象に残っているのは、…

世界の果てでダンス

外国語・日本語問わず、コトバのカタチ(表現方法や語源)のおもしろさ、その裏にある文化的背景、価値観、影響力について考えるのが大好きです。おもしろすぎ。 その「なんやコレ、おもしろ!!!」ってコーフンを書き溜めている別館ブログでありますが、タ…

地球のうた

人生、不思議な縁に導かれて航海してるんだな、と思うことばかり! 私は子どものころから、自然や地球を感じるネタが好きでした。 だからと言って自然環境や動植物に関して専門的に学んだわけでも 仕事として直接関わっているわけでもない。 お散歩は好きだ…

街を歩き見つける日常⇔非日常を繋ぐ場所

おもしろスポットぶらぶら散歩、はじめてお友達を誘って行ってきました。私のマニアックとーくに「おもしろすぎー!!」とめっちゃ楽しい反応をしてくれる、超聞き上手な方です。 ポッドキャスト一緒に収録しよう!と話してたのが彼女なんですが、初コンビ収…

そうだ、淵神社に、行こう!!!

今日は久々に予定の入ってない平日。掃除やら買い物やらを済ませたら漫画喫茶でJOJO全巻読みなおすか!!と車を運転していたら「あ、淵神社」となぜか思ったんですわ。そうそう、行くんだった、みたいなノリで。 しかしいや待てよ、と。淵神社は好きだけど、…

歴文で見つけた展示物

長崎歴史文化博物館の常設展で、おもしろい展示物を発見。 あ、誰が書いたなんて書物だったか…肝心なところを忘れてしまった。。 西洋占星術の記号、用語が出ててオモシロイよ! 天宮図。こういうレトロな図案、好き。 昔の地図を眺めてて、今の女神大橋があ…

ミネラルとアリと地球のハナシ

長崎でスゴい鉱物ショップを発見!! インド、ヒマラヤに毎年買付に行くと言うオーナーの旅話も面白かった。 地球の「時」を感じる鉱物や化石を眺めてると、めっちゃわくわくしますな。 パワーストーンについては詳しくないけど、石には神秘的な魅力があるね…

残暑の疲れを癒やすスーパーパワフル浄化スポット

お風呂が好きなら(そうじゃなくても)一度は行ってほしい秘湯…古湯温泉!うだる暑さで温泉なんて気分になれない…?いやいや、古湯温泉はヌルめ派がうなるすんばらしいヌルめ湯なんです。冬は寒いくらい。 プハーッと涼しいお湯。暑くてギトギトになった肌がス…

ペルシャと巨石とミステリー

お盆に触れた巨石ミステリーがきっかけで、こんな面白い小説を読む機会に巡り会えました。 新装版 火の路 上下巻 セット 出版社/メーカー: 文藝春秋 メディア: セット買い この商品を含むブログを見る 松本清張のミステリー小説、火の路。奈良から始まるこの…

古代史ミステリーにハマった夏

星信仰ミステリーをきっかけに、古代史ミステリーの 面白さにもハマって色々読んでました。 古代に真実を求めて――倭国古伝―姫と英雄(ヒーロー)と神々の古代史 (古田史学論集第二十二集) 作者: 古田史学の会 出版社/メーカー: 明石書店 発売日: 2019/04/04 メ…

3億5千万年前へ→→ぶっ飛びタイムトンネル

昨夜、満を持して 【宇宙からのギフトを読み解くプロジェクト - STAR SHIP☆星読み航海図】 解禁しました! 気になってることがあるときは雑念入ると困るから プロジェクト休止することもあるかもしれないけど 夏休みも終わるし、心の方はオッケー、ばっちり…

魔除け

おばあちゃんちのにおい、とか、誰々ちゃんちのにおい、って言うように おうちそれぞれのにおいってのがある。 柔軟剤とか、タンスの芳香剤(?)とか、お線香だとか。 自分の家のにおいって、自分の鼻じゃ分かんないもんなんだけど おそらくここ最近の我が家の…

石の宮殿ミステリー(3)

▷ 石の宮殿ミステリーその1:プロローグ ▷ 石の宮殿ミステリーその2:誰が何のために? 3つめは、未完のまま放置された理由!神社の由緒書きによると 工事半ばなる時阿賀の神一行の反乱を受け 夜明けまでに工事を終えることが出来なかった、とある。 阿賀…

石の宮殿ミステリー

日本三奇、生石神社の石の宝殿のミステリーに迫る! 前回の記事の続き。 starship.hateblo.jp なぜ一夜の内に工事を完成させる必要があったのか 神社の略記によるとこの石の宝殿、出雲の神様オオアナムチと 相棒スクナヒコナが国土を治めるために、一晩で完…

日本三大奇石の宝殿

タイトルに「星読み」書いてるのに ストレートな占星術ネタが少ないこと、少ないこと。 でもそんなの関係ねぇ! そして今夜はまたまたインパクトのある空模様、 旧暦と新暦がシンクロする満月だというのに それはスルーして、書きたいこと書きます。 巨石と…